島本屋店員のブログです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
爽やかデイリー「ソーヴィニヨン・ブラン」飲み比べました♪
2008-06-29 Sun 19:42
今回は、ワインのネタでございます。
だいぶ暑くなってきたので
白ワインを♪
そして、爽やかな「ソーヴィニヨン・ブラン」をチョイス♪
当店にある、低価格のワインで
左が、チリの「コノスル ソービニヨン・ブラン」
↑この造り手かなりコストパフォーマンスが高く!
『チリNO.1醸造家』としてリアル店舗でもかなり人気の造り手

右が、南フランス「バロン・フィリップ・ロートシルト ヴァン・ド・ペイ ソーヴィニヨン・ブラン」

↑あの格付け第1級『CHムートン』の造り手が南仏で造ったデイリーワイン
どっちも気になってたので、いい機会にと
比較して飲んでみました♪
080614_2204~01

まずは、コノスルから
柑橘系特にグレープフルーツ的な香りが感じられて
その次にちょっとフローラルな香り♪
ちょっと鉛筆の削りカスのような香りも
(↑この香りがソーヴィニヨン・ブランの特徴的な香りだそうです。)
口に含むと
なんとも爽やかグレープフルーツの果実味が
ちょっと苦味も感じられて
果実の甘味と酸味のバランスが抜群
「ソーヴィニヨン・ブランっ」が純粋に味わえる
一言で言うと
『ピュア』な味わい♪
結構夏向きかなと思いつつ・・・・

お次は、バロン・フィリップさんのvdp(ヴァン・ド・ペイ)を
おぉっやっぱりちょっと違います♪
レモン系のハーブのような爽やかな香り
独特な青い香りと
ちょっと樽が効いているような
樽の香りが複雑に絡み合う♪
口に含むと
非常に酸がしっかり
ほのかな甘味とちょぴり苦味
時間がたつと青リンゴを思わせる
含み香が心地よいです!
アルコールの強さもあり
余韻がコノスルよりも心地よく長い♪
この価格帯なら、結構イイ線いっている気がします(^-^)

個人的な好みは
『バロン・フィリップ・ロートシルト vdp ソーヴィニヨン・ブラン』
が美味かったです!
コノスルも夏にちょっと強めに冷やして
キリッとで旨いかな♪

という事で♪
『コノスル SB』が気になったかたは
こちらから
『バロン・フィリップ・ロートシルト vdp SB』
が気になった方は
こちらから
商売繁盛しないかなぁ(笑)
世の中そんなに甘くないですよね(笑)
スポンサーサイト
別窓 | 昨晩の晩酌(ワイン) | コメント:0 | トラックバック:0
| 酒屋さんの独り言 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。