島本屋店員のブログです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
行って来ました!三千櫻!仕込みのお手伝いしてきました!
2009-02-23 Mon 19:48
行って来ました!三千櫻さん!
しかも仕込みのお手伝いをさせていただけるということで♪
中津川市(旧恵那郡福岡町)に♪
前日、仕事が終わり、わが子を風呂にいれ
走ること2時間半・・・!
今年はホントに雪が無い事に、びっくり(>o<)

夜中の時間帯の地元の方々のあの
車のスピードの速さにびっくりしながらも(笑)
11時半ぐらいに三千櫻さんに到着!

山田さん遅くまで待っていただいてありがとうございましたm(_ _)m
着いて、おにぎりなど出していただいて
小一時間お話を・・・種麹の話やら、あれは地酒といえるのか?など
普段は分からないことも聞けて非常にためになりました!
そして、寝酒にと「三千櫻 普通酒」←表示は普通酒ですが、本醸造企画だそうです!
を、まずはそのままいただき、心地よい酸とキレの良さを
で次は燗、最初は45度ぐらい、コレは、綺麗な酸がたってコレもまた
最後に56度ぐらいまで・・・これがいけました!
味が崩れず、酸が穏やかになって
後味の絡みも優しく!美味しくいただきました!
(ちなみにおいしかったので、取り扱い開始します!)
090222_0024~01
と明日は、6時からお仕事開始ということで
この辺で・・・1時過ぎにご就寝・・・
布団と湯たんぽありがとうございました!
良く眠れました!
090222_0757~01
↑これはお米蒸してます!
090222_0757~02
↑この青い管を通ってタンクのほうへ!
090222_0805~01
↑でコレがタンクの中、今、この中に、麹がついた米と清水が入ってます!
そこへ、先ほどの蒸した米が、シューターによってこのタンクへ
でそこで、私が櫂で均等になるよう米が全部終わるまで混ぜてました!
090222_0926~01
↑これが蔵内の上からの様子、麹を一日この上に出し、温度を冷まし
下のタンクへ投入。非常に効率的な造りになっているんですね!
090222_0934~01
上で私が混ぜたのが、普通酒です!
090222_1026~01
↑一晩寝かせた麹を外へ出す出麹(右手に写っているのは佐藤さんです)
090222_1041~01
↑すくって♪すくって♪
090222_1048~01
↑これが麹がついたお米!見えますか?ちょっと毛みたいのがついているのが!
食べるとほのかに甘いです!
090222_1101~01
で、タンクの上のスペースへ持って行き
冷めやすいように、平らに、そして溝をいれていきます。
090222_1322~01
↑これが、今年初の酒米「愛山」で仕込んだ特別純米のタンク
今日、吊るそうで、私は立ち会えませんでした(泣)
090222_1322~02
↑でも、昨日のもろみの状態のものをいただきました!
ほぉ~これが愛山かぁと、まだまだ勉強不足で。。。
芳醇な酸と甘味が綺麗だなと!
ところで「愛山」とは???
ここのお話は、地酒マイスター「ドウダさん」のお話です。
(↑ものすごく地酒に精通しており、「三千櫻」山田さんが、絶対会っておいたほうが良いと、到着の昼までお待ちしておりました!)
もともとは、剣菱が年に1回出す純米酒に使っていた、剣菱だけの特別な酒米だったのですが、
あの阪神淡路大震災時に、流出(不正に出たわけではないそうです)
で、十四代の蔵元さんや磯自慢さんが使って一躍、注目の酒米に
マニアにはたまらない酒米だそうで、特徴はその、独特の甘味と苦味だそうです。
で、日本酒度がプラスになると苦味が強くなるそうで、
この「三千櫻 愛山特純」も日本酒度はマイナスだそうです。
で、ドウダさんがこれを一口「これはイイ」と絶賛しておりました。
かなり楽しみです♪
↑もしドウダさん見ておりましたら、間違いあったらご指摘お願い致します。
090222_1334~01
↑左が杜氏の佐藤さん、とても優しい方です。お世話になりました!
今年は純米Rともう一つ仕込んだそうです。
(ちゃんと聞いていなかったのでもう一つが思い出せなくて・・・すいません)
右のお二人が、アルバイトの中国の方々!非常にまじめに仕事をなさっていて
名前をお聞きするのを忘れてしまったのですが・・・
あと写真には撮れなかったですが、午前中働いていらした、
優しいおじいさんにもお世話になりましたm(_ _)m
蔵の仕事は、お酒を造る事も大変なのですが、
この道具とかを常に綺麗にしたり、とか地道な作業も大変であり
大事なのだなと思いました!
090222_1336~01
↑右が三千櫻の社長であり杜氏の山田さん!2日間ありがとうございました!
で左が、上記でもでた、地酒博士 ドウダさん!
 漢字をお聞きしてなかったのでカタカナでごめんなさい(>o<)
090222_2115~01
↑お土産までいただいちゃって
店売りしていない非売品を・・・
なのでラベルもありません。
これが、すごく美味しかったです!
熟れたバナナ系の芳醇な香りに、口当たりはスムース
で、綺麗ですーーっと伸びる酸・旨味がたまらない
ホントに美味しかったです。

てか、私の働いている姿がないので、本当に行って来たのか??
働いてるからこそ、自分の姿が撮れないのです(笑)
まじめに働いてきた証拠です(笑)
三千櫻さんのブログに働いているとこ載ってますので、
働いた証拠は→三千櫻さんブログ

三千櫻の皆様方、山田家の皆様方、大変お世話になりました。
また、是非寄らせていただきます!
若干、普段使わない筋肉をつかったので
体がイタイ・・・(笑)




スポンサーサイト
別窓 | 昨晩の晩酌(地酒) | コメント:2 | トラックバック:0
| 酒屋さんの独り言 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。