島本屋店員のブログです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
行ってきましたぁ「房島屋」の『所酒造』ぉ~の巻き
2010-03-30 Tue 11:57
行ってきましたぁ~
所酒造さん♪

出来る限り、行ける範囲の蔵元さんは回るぞ計画、今年、第2弾♪
(僕の小遣い(下道で(笑)&家族サービスを怠らない程度内で(笑))
(本当はもっといろいろな蔵に行きたいのですが(笑))

所さんのところは近いので、
我が愛車☆スーパーカブsakezukibito仕様で
(ただ、後ろの荷台がワイン箱なだけ(笑)
SH3F0055.jpg
到着!

やはり所さんのところは
まだまだもろみもあり♪
行った日は、純米9号の搾り待ちと
SH3F0057.jpg
↑、夏の「兎心」のもろみが♪
爽やかな9号らしいいい香りがしましたぁ♪

SH3F0056.jpg
↑で♪せっかくなんで房島屋 杜氏「所 優」氏も
パチリ♪
久しぶりにお会いしましたが、ちょっと髭をたくわえ
ダンディに~
杜氏さん髭ブーム到来か(笑)

でいろいろお話をしましたぁ
これからおもしろそうな蔵や、
有名な酒屋さんの話やら
房島屋さんの今後の事やら
日本酒の基本的な事を、聞いてしまったり(笑)
と、立ち話を小一時間。。。
(もしてないかも(笑)

そうそう
夏に新登場する、7号酵母の新商品の話も~
詳細は話してよいか分からないので
この辺で~

で蔵の2階に上がらせていただき
ちょっと試飲を(ちゃんとはきましたよ(笑))
SH3F0058.jpg
20BYものと21BYものが
色々出てきて♪
SH3F0059.jpg
はじめは、たしか20BYの純米大吟醸を試飲したのですが。。。
写真とってませんね~(笑)
後半の広がり感とコクの強さは、なかなかでしたぁ

SH3F0060.jpg
全量五百万石 純米吟醸 20BYと21BY
20BYはかなり熟成でまるくなってきてます。。。
酸のイメージ弱まり、代わりに米のコクが出てきている感じで♪
(一瞬、後半の余韻が米焼酎?な感じでした)
21BY♪香りは9号らしい爽やかな香り
20BYより酸が効いていて、房島屋さんらしい♪
(前飲んだときより、酸の感じ方が弱い気がしました)
後半は、割と米のコクがきて、きりっとしたキレ
少し荒い感じでした♪

SH3F0061.jpg
試飲した中で、一番良かったのが「おりがらみ」の
麴:山田錦 掛:五百万石 の純米吟醸!
この20BYを飲んだときは良かったです。
20BYなのに、ほぼ変わりないんです。
多少まろやかですが、房島屋さんらしい酸のじゅーしぃーさ
きれいな旨味がぐっと来る感じで美味しかったです♪
もちろん21BYも、同じく美味しい♪
これはオススメだぁ~♪
一番、芯にブレがなく♪しっかりしているかなぁと思いました♪

SH3F0062.jpg
昨年からの全量山田錦♪
20BY生と20BYひやおろし
21BY生をいただきましたぁ~
全体的に、山田錦らしい後半の広がりのよさが感じられて♪
割とコクがぐっと来る感じで♪
3本飲んだ感じでは
やっぱ房島屋さんは、生かなぁと♪
21BY>20BY生>20BYひやおろし
お燗をすると、これまた逆になると思いますが♪

SH3F0063.jpg
そして、2番目にぐっと面白かったのが♪
めちゃめちゃ見づらいですが(笑)
『16BY』の純米無濾過生 9号酵母!
これよかったです!
なんていうか、房島屋さんらしい酸はまだ全然ぐっとあって
それでいて、後半に嫌な熟成感じゃなく
まろやかになり、ほのかに熟成感。。。
これは、面白かったです♪

てなわけで、優さんお忙しい中、
お邪魔してありがとうございました♪
いろいろお話できまして、楽しかったです♪

ちなみに、所 優さんのブログは
こちらから
そして、最近なんと!
ツイッターをはじめているとのこと
それは→こちらから
僕は、ツイッターが全然分からないです(泣)
どういう仕組み?どういう風にやるのか??
てんで分かりません(笑)
時代についていけない(笑)

スポンサーサイト
別窓 | 昨晩の晩酌(地酒) | コメント:4 | トラックバック:0
| 酒屋さんの独り言 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。