島本屋店員のブログです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
日本泉さんへ行ってきました!!
2013-05-18 Sat 19:48
先日、行ってきましたよ( ´∀`)/
近いのになかなか伺えなかった岐阜の駅前の蔵元さん
「日本泉」さんへ

本当はもっと早く伺わなければならなかったのですが
なかなか機会がなく( ;∀;)
やっと伺わせて頂きました!!

到着すると
樽がお出迎えしてくれます( ´∀`)/
FB_IMG_13686882036199569.jpg


一風変わった、蔵というか。
駅前の地下で、コンパクトにお酒を醸してらっしゃいます!

地下故に、気温が一定ということで
夏場以外は、醸している3季醸造。

水は長良川の伏流水!
酵母は、今までG酵母を使っていたのですが
今季の前半は、18系の酵母。
で、ちょうど今仕込んでいるのが18系とG酵母のハイブリット
18系はやはりどうしても芯が弱いので
Gをブレンドのようです!!
いろいろ試行錯誤で、よりよいものを目指しているとの事です!
DCIM1059.jpg


これの、もろみの上澄みを少しいただきましたが
甘酸っぱくておいちかった( ´∀`)

現在、吟醸・純吟は一般米を使用されてますが
今後は、少しづつ酒造好適米も考えていくとのこと!!

ビルの地下ならではというか
通常の槽を半分に切って、改良した木槽!!
室も、冷蔵庫を改良して、温度を一定に保てるタイプに改造。
まだ、改良を重ねるそうです!!
DCIM1060.jpg

蒸し器など、タンクも非常にコンパクトで。
僕自身もびっくりするぐらいでしたが、
動線的には、非常に考えてあって
動きやすい感じでした!!

見た感じは近代的でしたが、ほぼ手作業で、
伝統的に醸されています!

こちらが、日本泉さんを醸す若き兄弟!
お兄さんが造りを弟さんが営業をされています!

笑顔が素敵なお二人です!!
DCIM1061.jpg

今季苦労された点や(お米が硬くて、難しかったとのこと)
苦渋のことや、いろいろ試して、良い感じにとのことや

長いはできませんでしたが、上記ぐらいの少し質問とかも
させていただきました!!

6月には、日本泉さん初の、密栓での、ガス感があるであろう
直汲みのあらばしり部分を特別限定で出して頂きます!!
槽なので、瓶内でのガス感ができていることを願ってます!!

良い感じになっていることを
願い、蔵を後にしました( ´∀`)/


スポンサーサイト
別窓 | 蔵元さんへ | コメント:0 | トラックバック:0
<<奥 スパークリング 活性にごり 純米吟醸 無濾過原酒24BYをごくり♪ | 酒屋さんの独り言 | 房島屋 純米吟醸 Sakezukibito Special 上巻(麹:山田錦 掛:五百万石) ムナゲ24BYをごくり♪>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 酒屋さんの独り言 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。